黒木メイサと赤西仁馬鹿婚の舞台裏とは?!

ここでは、黒木メイサと赤西仁馬鹿婚の舞台裏とは?! に関する情報を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキングに参加しています☆
読んだしるしにポチっ♪足跡がわりにポチっ♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます☆

デキ婚(電撃婚)⇒スピード離婚 がいよいよ現実味を帯びてきたのかな。。。
ちょっと先走りすぎたかもしれませんね。
そもそも、二人は正確にはいつから付き合いだしのか、、、
しかも、デキたから結婚なのか、、、、
結婚するためにデキちゃったのか、、、、


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000008-nkgendai-ent


黒木メイサ 赤西仁 呆れた“デキ婚”バカップル
日刊ゲンダイ 2月13日(月)10時0分配信
<妊娠2カ月ですでに入籍>

 芸能界はそもそも非常識な世界だが、デタラメもここまで来たかといいたくなるのが黒木メイサ(23)と赤西仁(27)の“デキ婚”だろう。
 このカップルの交際を最初に報じたのは2週間前に発売された週刊誌。2人がディズニーシーでデートしているというものだったが、この時、双方の事務所は「友人」「交際の事実はない」と否定。ところが、9日にはすでに黒木が妊娠2カ月で結婚へという報道である。まったくつじつまが合わず「誰の子供か」という声が上がったほどだ。
 それでも、週刊誌に報じられた時点では否定せざるを得なかったという事務所サイド寄りの見方もあった。しかし、その矛盾に加えて、9日深夜になって赤西が所属するジャニーズ事務所と黒木の事務所が流したFAXは「すでに2月2日に入籍」としながらも妊娠には触れないご都合主義の内容だった。
「特にジャニーズはアイドル事務所なので結婚の2文字には異様にこだわる。まして“デキ婚”はあってはならない。これまでジャニーズの“デキ婚”は木村拓哉と工藤静香くらいで、キムタクは特別扱いだからOKだっただけの話。赤西は事務所トップのお気に入りだけど、グループ(KAT―TUN)を脱退した問題児だし、事務所には結婚したがっているタレントが多くてしめしがつかない。だから“デキ婚”とは口が裂けても言いたくなかったのでしょうが……」(事情通)
 黒木と赤西に限らず、最近の芸能界は“デキ婚”だらけなのもどうか。直近でも、ほしのあきと三浦皇成騎手、小倉優子とヘアメークアーティスト、倖田來未とKENJI03、若槻千夏と立て続け。そもそもドラマ、映画、CMを数多く抱える芸能人は、ホレたハレただけで中出し、妊娠は許されないという。芸能評論家の肥留間正明氏は厳しく批判する。
「“できちゃった婚”で事務所や関係者の反対を押し切る芸能人が多いですが、プロとしての自覚がなさ過ぎます。無計画な妊娠のせいでキャンセルせざるを得ない仕事は山ほどある。それに振り回されるスタッフや関係者のことを考えたことがあるのか。芸能人である以上、一般人のようにお互いに好きだからというだけで結婚や妊娠はできないのです」
 報告はその場しのぎ、仕事はそっちのけ。いいかげんな芸能界とはいえ、このバカップルに呆れている人は多いはずだ。

Yahoo ニュースよりhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120213-00000008-nkgendai-ent


ブログランキングに参加しています☆
読んだしるしにポチっ♪足跡がわりにポチっ♪
にほんブログ村 美容ブログへ
ありがとうございます☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovekosumetick.blog10.fc2.com/tb.php/132-8f5ea60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。